iProod

社長BLOG「販促気風」

相生座

20090425309-panorama.jpg

岐阜県瑞浪市の山奥に

相生座>>という古い建物を訪ねた。

江戸時代の風情を残す芝居の劇場だ。

館長の小栗さんの話が面白かった。 

文楽の人形遣いで人間国宝の

吉田簑助さんを案内されたとき、

靴を脱ぐのも忘れて

吸い込まれるように舞台に上がられ、

ここでやりたい。と言われたそうだ。

その一週間後、

弟子の桐竹勘十郎さんが来られ、

公演が決定した。

第一回目相生座文楽公演。

劇場の魂が名人を呼び、

名人がそれに応えた。

そう考えてもおかしくない縁だろう。 

さて第二回の文楽公演が

簑助さんを招いて5月30日と31日にある。

奇跡的にまだチケットが残っているらしい。

ご興味のある方は、是非。

http://www7.ocn.ne.jp/~aioiza/kouen-0905-bunraku.htm

弊社もお手伝いをすることになるかもしれない。

何のお手伝いかは

その話が決まったらお伝えします。

■人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックをお願いいたします>>

トラックバックURL: http://iprood.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=185

岐阜県瑞浪市の山奥・・・ ん? 聞き覚えがある。
そや! 先日おじゃました「ほやら」さんがあるところや!

こちらの公演とセットで
まぁ~いっぺん行ってみたい!

2009/4/27 月曜日 12:47:55 posted by COVER ALL

文楽、はまりました。
めっちゃおもしろいですよ。
文楽通のかっこいいオヤジに
なりましょうぞ。いざ、いざぁ~!

2009/4/27 月曜日 21:22:40 posted by 下玉利 忠





Copyright (C) iProod All Rights Reserved.