iProod

社長BLOG「販促気風」

詐欺まがいのリース販売“ホームページ制作業者”

同業他社のことを悪く言うのは

本当はあまり気が進まない。

が、詐欺一歩手前のホームページ制作会社が

大手を振ってまかり通っているのも事実だ。

そんな業者がいるとなるとやはり断固として

警鐘は鳴らさなければいけない。

先日、クライアントがそれに引っかかったのだ。

泣きながら私に電話をよこしたのは

契約書に判を押して数ヶ月経った後である。

「無料で効果的なホームページを作りませんか?」

そんな甘い言葉にまんまと乗せられたらしい。

「ただし、サーバーの管理費用だけいただきます。

あとはお客さんがどんどん増えて儲け放題です。

更新が簡単にできるソフトでいつでも更新できます。 

SEOも無料奉仕!ホントにね。安い買い物ですよ。」と、

手八丁口八丁で契約をもぎ取っていく。

で、ふたを開けてみればその実、

更新ソフトとサーバーレンタルの代金180万円也。

月3万円×5年のリースを組まされるわけだ。

中には月5万円を支払っている人もいるらしい。

素人並みの個人に10万そこそこで制作させ、

あとは知らんぷり。できたホームページといえば

トップ+5ページくらいのしょぼいデザイン。

そんなボリュームであれば弊社では20~30万円程度で、

倍以上の価値があるものができる。

更新ソフトも2万円のもので十分で、

ドメイン・サーバー費用といっても

安いものなら月1,000円でかたがつく。

そしてそのクライアントは今、弁護士を雇い

契約を反故にしてもらおうとしているが、

リース契約のしくみを知り尽くした業者は

お抱えの弁護士を使い、いつでも戦闘体勢。

精根尽き果てて泣いて電話してきたわけだ。

でもそこまでくれば、私はもう何もできない。

授業料としてはあまりにも痛い出費であった。

聞いた話はそれだけだ。

というわけで、この記事をご覧の皆様、

おかしいと思ったら判を押す前に

私に相談してみてください。

ちゃんと金額を較べた上でも遅くないですよ。

別に私のところでつくらなくてもいいのです。

ただ、どうか、そんな業者にだまされないようにご注意を。

連れ合いはその営業力に逆に脱帽しておりましたが、

本当は一番だまされているのは営業社員かもしれない。

こんな簡単な検索でいろんな業者が出るわ出るわ>>

■人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックをお願いいたします>>

トラックバックURL: http://iprood.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=81

ネットにいろいろあれど…

28日からは、クリスティアンヌ・ルグラン・トリオのライブも始まります!あわてて行ってらっしゃいの電話を入れたけど、もう出発していたかも。ときに、会社HPも作らず、のほほ (more…)

2008/10/28 火曜日 9:32:43 posted by 雑歌屋music





Copyright (C) iProod All Rights Reserved.