iProod

社長BLOG「販促気風」

映画館で腹を抱えて笑った

名古屋の地方番組、

中京テレビ「ゴリ夢中」>>

毎回ロケに同行させていただき、

とてもお世話になっている

ガレッジセールのゴリさんが、

なんと、映画監督として映画を制作。

そして今、

全国ロードショーの真っ最中である。

その映画の名は

「南の島のフリムン」>>

ゴリさん曰く、

ロケハンから撮影終了まで

16日間しかスケジュールが

なかったとのこと。

そんなことが信じられない程

クオリティーの高い出来だった。

もう、理屈抜きである。

面白い。 

映画館で腹を抱えて笑ったことなど

幼稚園の時の

東映まんがまつり以来か。

実はいろんな要素が

この映画には詰まっている。

パロディ、ギャグ、スポ根、

感動もの、人間ドラマ、家族愛、

恋愛、友情、戦い、暖かい食卓、

そして沖縄という土地の文化。

それぞれが絶妙に絡み合い、

素晴らしい結晶となって

ストーリーができあがっている。 

でも、いい意味で

それらが重いテーマとして

表現されていない。

何にも考えなくても

観ることのできる映画として

ものすごく秀逸なのだ。

映画が真の意味で

国民的娯楽であったころの

感覚に似ている。

そんな抱腹絶倒娯楽超大作。

女友達のデザイナー、かつこさんと

二人で新宿まで観に行ったのだが、

二人ともフリムン達の物語に、

きめ細かいギャグの応酬に

大いにやられてしまった。

笑って、笑って、最後に癒される。

いい映画だった。

愛知でもやっていますので、

みなさんも是非観に行ってください。

南の島のフリムン

http://www.furimun.jp/

■人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックをお願いいたします>>

トラックバックURL: https://iprood.co.jp/blog/2009/09/04/%e6%98%a0%e7%94%bb%e9%a4%a8%e3%81%a7%e8%85%b9%e3%82%92%e6%8a%b1%e3%81%88%e3%81%a6%e7%ac%91%e3%81%a3%e3%81%9f/trackback/

みにいってよかった

2009年9月5日 2:15 AM posted by tomi196789

ゴリさんに
友達が面白いって言ってましたよ
ってちゃんと伝えたら、
めっちゃ喜んでたよ。
ライオンの写真は昼寝してる姿を
合成したんだって。
あそこ笑ったよね。

2009年9月5日 11:30 AM posted by 下玉利 忠





CAPTCHA


Copyright (C) iProod All Rights Reserved.