iProod

社長BLOG「販促気風」

プロジェクターのおすすめ

お客さんから電話。

プロジェクター欲しいのだけど

どれがいい?

とのご質問だ。

というわけで選んでみた。

私のオススメプロジェクター。

10万円以下で選ぶとこんな感じだ。

以上。商品名クリックして

アマゾンで安く買いましょう。

—————————————————————————————————

■1位■ 明るさはそこそこだが、LEDでランプの耐久性がハンパない。

超高価なランプを変えなくてもよいとなると抜群のコストパフォ。

メッチャ小さいし持ち運びには超便利。

明るさ 300lm まあまあ。ちょっと暗くすれば十分。

TAXAN スーパーモバイルLEDプロジェクター XGA 800g DLP方式 ファイルビューア機能 KG-PL021X >>

■2位■ とにかく素晴らしい!10万円以内でこの性能は考えられない。

明るさ 3700lm 昼間でもかなりくっきり

TAXAN データプロジェクター 3700lm WXGAリアル表示 3.6kg DLP方式 KG-PH1002WX >>

■3位■ 性能もそこそこよく、なんと言っても安い! 

明るさ 2800lm 結構くっきり

BENQ DLPデータプロジェクター MW512 >>

■番外■ 有名メーカーがどうしても良かったらこれ。持ち運びにはいいかも。

明るさ 2600lm そこそこくっきり

EPSON Offirio プロジェクター EB-W10 2600lm WXGA 2.3kg >>

■人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックをお願いいたします>>

カレーガムの恐怖

世の中には

これは美味しい!と

堂々と言うのが恥ずかしいものがある。

美味しいと言った時点で

人格を疑われそうだと

思ったり、

人はこれを美味しいと

思わないんじゃないか?と

思ったり、

自称グルメのプライドに

かかわるんじゃないか

と思ったり。

そんなところが邪魔をして

美味しいと言うことがどうにもできない。

できない。

おおむねジャンクフードの類や、

品性が感じられない、

名物モノなどがそうである。

具体的にあげてみると、、、

やはり言わないことにしよう。

さて、こんなものが届いた。

img_0974.jpg

カレーガム。

早速封を開けてみた。

たいへん不味そうだ。

一粒食することにした。

そのまんまカレー味のガムだ。

いた、ちょっと待て。

ナンダコレハ。

う、、う、、う、、

いや、気のせいか、

もう一粒食してみた。

う、、う、、う、、

味の感想は

私の沽券にかかわるので

言わないことにするが、

あえて言うなら 

一般受けはしないと思う。

合コンや営業マンの話題作り

なんかには使えるかも知れない。 

全国の好事家諸君、

あなたならあちらの世界に

トリップすること

請け合いでございます。

1時間ほどで3つ目のカレーガムを

食しながらそんなことを思う。

美味しいと思うかどうかは

別として、何故だか

クセになりそうな恐怖と共に

味わってみるのも

これまた一興。

勇気のある方のみ挑戦あれ。 

カレーガムのサイト

http://www.hotjunky.com/curry_gum.html >> 

ちなみにこんな変態的なものをつくった、

ド変態は美大の同級生、

谷川太くんである。

Follow him.

http://twitter.com/#!/futoQ >> 

■人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックをお願いいたします>>

8秒で幸せをつかむ「片づけ力」

大津たまみさんは、

まわりの人に

たまちゃんと呼ばれている。

私も自身の名字から

まわりの人で

たまちゃんと呼ぶ人がいる。

そんなわけで

数年前はじめてお会いした時から

どうも他人とは思えない、

「たまたま」な仲なのである。

大津たまみさんは

お掃除のプロ。

1000件を超える、

あり得ない散らかりようの

お客様の家を

次々と片づけてこられ、

今や全国で人気に火がつき、

講演会や企業コンサルタントなど、

八面六臂のご活躍をされているという、

ものすごい魔力、いや、魅力の持ち主。

そんな大津たまみさんであるが、

なんと、本を出されたので

早速読ませていただいた。

大津たまみさんの本はこちら。>>

img_0964.jpg

のっけからこうだ。

「片づけられない人

=心の優しい人です。

どんな人も物もぜ~んぶ

受け入れてくれるから。」

「片づけ力とは

ただ部屋をキレイにすること

ではありません。

あなたの頭とココロも

整えてくれます。」 

そんな珠のようなメッセージが

たくさん詰まっている本だった。  

彼女のお客さんがホロリと涙を流し、

必ずリピーターになるという伝説が

この本を読むことで

少しわかったような気がする。

もちろん掃除に関するノウハウは

満載なのだけれど、

一番大事なのはココロの整理で、

それを実践することによって

幸せを幸せだと感じることができ、

そこから幸せが怒濤のごとく

押し寄せてくる、

という、人生の根本原理のことが

非常に優しい文章で分かりやすく

書かれている。

はい。名著決定。

先般ここで紹介させていただいた、

なぜ「そうじ」をすると人生が変わるのか?>>

と併せて、是非とも読んでいただきたい。

最もお掃除のことが詳しく書かれていて、

かつ、最もお掃除本らしからぬ 感動の一冊。

年末大掃除をする前に一読を

強くおススメします。

img_0965.jpg

しかしなんだな。

このサインはどうかな。

人のことをエッチと書くのは

いかがなものか・・・。

いや、ばれてたのか。。。

■人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックをお願いいたします>>

紺屋の白袴

ホームページについて。 

クライアントには、

情報はなるべくたくさん

載せた方がいいですよ。

とか、

ブログはせめて週一くらいは

更新しないと。。

とか、

いろんな企画やキャンペーンを考えて

ホームページにどんどんと

載せちゃいましょう。

とか、

お客様の疑問や不安を

解決できるようなホームページに

しなきゃ駄目ですよね。 

とか、

御社の魅力をちゃんと

伝えられるようなホームページを

つくってみせましょうとも。。

とか言ってるくせに、

自社のこととなると

ホームページの情報が少なく、

しかもほとんど更新もない。

問い合わせやご依頼などの

ホームページでの集客は

そこそこあるのだが、

それは検索サイトで

「名古屋 ホームページ制作」

「パノラマ写真 撮影」

なんかの検索で1ページ目に表示される

というだけの話で、

自社の魅力やサービス内容が

ちゃんと伝わるようなサイトで

あるかどうかは

甚だ疑問に思っている。

うちのサービスはこんなもんじゃなくって

もっともっとすごいんだぜ!

と思っていても

お客さんにちゃんと言わなきゃわからない。

自社のことを知らないお客さまにとっては

ホームページに載っている情報が

全てなのだ。

ホームページに一番必要なのは

自社の魅力を伝えたい人に

最大限に伝えること、

ということに気付かなくてはならない。

今までは 

紺屋の白袴だの、

医者の不養生だの

と笑い飛ばして

ほったらかしにしていたのではあるが、

やっぱり自分とこのサイトくらいは

クライアントの模範となるような

ホームページにしなきゃな。。

と思う。

今日この頃。

お客様のぶんの制作で

目一杯なのではあるけれど、

自分たちの

そして

まだ見ぬお客様の 

明るい未来のためにも

一念発起して

我が社 、アイプラッドの

ホームページリニューアルでもしようか。

と思う。

今日この頃。

さあ、ぼちぼちやっか。

■人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださる方はクリックをお願いいたします>>

Copyright (C) iProod All Rights Reserved.